2017年9月15日金曜日

第81回新制作展に出品します

新年のご挨拶からいままでの沈黙を経てようやく発表のご案内です。
今年も新制作に入選することができました。なんとか夏が報われたという気分です。

「playground」(130号)という作品を出品します。
自分が好きだった場所が形を変えて別の物になっていったり、あるいは消えてなくなっていく。自分も時間とともに変化をしていく。
その中で失いたくない初心や表現に向かう純粋な動機をいかに持ち続けていくのか、心の持ち様をどうするべきか。 そんなことを考えながら描きました。

ここ数年は客観性よりも自分の心情に重きを置いて作品を描いてきたような気がします。
結果、表現としてはまだまだ稚拙かもしれませんが、等身大、それ以上でもそれ以下でもない自分の表現と、今は思っています。

第81回新制作展
期間:9/20(水)から10/2(月)まで  休館日9/26(火) 
時間:10時-18時(入場は17時半迄) 金曜は20時終了(入場は19時半まで)
*最終日10/2(月)は14時終了(入場は13時迄)
場所:国立新美術館 (六本木)
入場料: 一般800円 学生無料

宜しくお願いいたします。

2017年1月7日土曜日

あけましておめでとうございます 2017

新年を穏やかに迎える事が出来ました。ありがたいことです。
出会いと別れを繰り返しながらすこしずついろんな意味で学習していくということ、生きていく事ってその繰り返しなんだなとおもった2016年。
今年もきっとそういう感じでいいこともそうでないこともあるんじゃないかと思います。
でも結局、良い事も、悪い事もずっとは続かない、そういうことが分かっただけでも良かったと思います。
狡い事をして一時得をしたり、良い事があっても、必ずそのつけは廻ってきます。
だからできるかぎり、一時、少し損をしてもなるべく善い行いに繋がる選択をしていきたいと思います。

あと、ひきつづき健康にきをつけていこうと思います。
本年も宜しくお願いします。